新着情報 | 【速報】マルチクラウドに対応したDocker Enterprise Container Cloudをリリース!! 詳細はこちら プレスリリース一覧はこちら

The Fastest Way to Modern Apps at Enterprise Scale

試用版ライセンス RELEASE3.1 WEBINAR
We use cookies on our websites to provide online services to you. Read about how we use cookies and how you may disable them here . If you continue to use our websites, you consent to our use of cookies.

Docker Enterprise

Kubernetesによる、インフラストラクチャを問わない
最高のデベロッパーエクスペリエンス

Network Virtualization

スピード

As a service で提供される高速かつ大規模な要求にも応えるセルフサービスK8sクラスター、
自動更新、フルマネージドサービス

Network Virtualization

チョイス

Kubernetesを中心とした幅広いオープンソーススタックがもたらす、OSとインストラクチャーの選択の柔軟性

Network Virtualization

セキュリティ

FIPS検証、ビルトインコンテナセキュリティ、セキュアイメージレジストリを備えた業界唯一のコンテナプラットフォーム

Mirantisのテクノロジー概要

opencloud-diagram opencloud-diagram *マルチクラスタ管理機能はプレビューとして提供中

Docker Enterprise

  • 市場をリードするコンテナ管理プラットフォーム*
  • あらゆるインフラストラクチャ(パブリック、プライベート、およびベアメタル)上のLinux/Windows環境でKubernetesを利用可能
  • シンプルさと柔軟性を最大化するマネージドサービスもオプションで提供
*Forrester New Wave™ Enterprise Container Platform report, 2018

MCP OpenStack

  • 実証済みのエンタープライズグレードのOpenStack TrainとUssuriリリースをサポート
  • コンテナ化されたOpenStack *をKubernetesのオーケストレーション機能で自動的に更新
  • Rookによってデプロイされたコンテナ化されたCephをオプションで利用
*Beta available Spring 2020

Docker Enterprise

Docker Enterpriseは、IT運用を簡素化し、最新のアプリケーションをどこでも大規模に実行するための業界をリードするプラットフォームです。

Docker Enterprise 3.1の新機能リリースノートをみる

  • KubernetesでのWindowsワーカーノードのサポート(Linuxノードとの混在も可)
  • Kubernetes 1.17のサポート: トポロジーを考慮したルーティング、ポッドのコロケーション/アフィニティ、IPv4/IPv6デュアルスタック等をサポート
  • KubernetesのIstio Ingressサポート:シンプルで安全で多機能なIngressをwebUIで管理
  • 機械学習やその他のアプリケーション用のGPUノードを簡単に追加可能
  • (ベータ)Launchpad CLIツール – AWS、Azure、およびその他のインフラストラクチャ上に数分でクラスターを展開可能
DOCKER ENTERPRISE 3.1を試す
drivetrain video

Docker Enterprise 3.1 Overview Video (日本語)

icon

Build

開発者が最も気に入っているツールでアプリをビルドして実行し、Docker Enterpriseクラスター上でシームレスにテスト、ステージ、デプロイを行い、本番環境へと移行します。

icon

Share

ビルトインの Docker Trusted Registryは、
承認されたイメージを保存、スキャン、管理し、アジリティを維持しながらセキュリティとコンプライアンスの懸念を軽減します。

icon

Run

標準化された Kubernetesと Docker Swarmの環境をどこにでも配置し、継続的なデリバリと信頼性の高い自動運用を実現します。

Universal Control Plane

UCPは、Docker Enterpriseクラスターへの即座のアクセスと可視性を提供し、ユーザーフレンドリーなGUIを介してポイントアンドクリック操作を可能にします

Ingressや名前空間、タグ、オーケストレーション、およびその他のポリシー設定をすばやく確認して操作できます

Docker KubernetesおよびSwarmアプリケーションのデプロイメントを起動および管理し、ポッド、レプリカセット、およびその他のオブジェクトを表示します

組織を管理し、ロールベースのアクセス制御(RBAC)でユーザーを簡単に登録したり、LDAPと統合したりすることができます。カスタム認証バンドルにより、docker、kubectl、Helm、およびその他の標準CLIツールを使用して、チームの生産性を迅速に高めることができます。

UCPは、docker CLIを使用してコマンドラインから管理することもできます。自動化のために、UCPは個別に認証可能なエンドポイントと組み込みのドキュメントを備えた、包括的で非常に粒度の高いREST APIを提供します。

詳細はこちら
ucp-icon

Docker Trusted Registry

DTRは、リポジトリおよびイメージ管理用のシンプルなGUIを提供し、信頼できるイメージを管理および保護し、組織全体で使用するポリシーを設定できます。外部リポジトリに簡単にマッピングし、取り込み時にイメージを自動的にスキャンします。簡単な構成可能なWebhookを使用すると、CI / CDパイプライン、ツール、ワークフロー管理、コラボレーションアプリケーションとすばやく統合できます。 webUIまたはCLIやRESTを介して操作できます。セキュリティとコンプライアンスを犠牲にすることなく、スピードと俊敏性を得ることができます。

詳細はこちら
ucp-icon

Docker Kubernetes Service (DKS)

Kubernetesは、コンテナの管理、配置、スケーリング、ルーティングを自動化するためのオープンソースのオーケストレーションシステムです。Docker Enterpriseプラットフォームには、あらゆるスキルレベルの開発者や運用者向けの安全で完全に準拠したKubernetes環境が含まれており、一般的なエンタープライズ要件にすぐに使える統合機能を提供する一方で、エキスパートユーザー向けには完全な柔軟性を実現しています。Docker Enterpriseプラットフォームを使用することで、組織は同じクラスタ内でSwarmとと互換性のあるKubernetesを実行することができ、究極の柔軟性を実現します。

簡単なオンボーディング

どのようなインフラストラクチャ上でも迅速に展開でき、スケーラブルで一貫性のある環境をデフォルトで安全に構築できます。DevOps のポータブル化により、1つの標準的な WebUI と使い慣れたツールセットにより、最小限のバリエーションで開発、テスト、および本番環境を駆動します。

エンタープライズ品質

組み込みの暗号化と高度なロールベースのアクセス制御によるセキュアな環境を提供します。Linux、Windows、またはGPUを搭載したワーカーノードを使用して、複数のテナントやハイブリッド/マルチクラウド環境での拡張が可能です。

完全なプラットフォーム統合

エンタープライズ品質のイメージレジストリソリューション(Docker Trusted Registry)を統合し、CalicoネットワーキングやIstio ingressも含む唯一のKubernetes製品であり、開発者に優しく、高度な運用にも対応し、FIPS認証を取得した完全かつ安全なコンテナプラットフォームです。

ucp-icon

業界をリードするエンタープライズコンテナランタイム

Docker Engine – Enterprise (EE)は、Cloud Native Computing Foundation (CNCF)のコアコンテナランタイムであるcontainerdをベースした、Docker Enterpriseの中核をなす業界をリードするエンタープライズコンテナエンジンです。

ucp-icon
mcp-icon

Mirantis Cloud Platform

包括的なライフサイクル管理および運用サポートシステムを備えたオンプレミスインフラストラクチャサービス

OpenStackの継続的デリバリ

Kubernetesは、クラウドネイティブのハイブリッドアプリケーションを構築するための新しい標準ですが、 多くのVMベースのアプリケーションが既に稼働している場合、信頼性の高いOpenStackを引き続き必要とします。 Mirantis Cloud Platform(MCP)はDriveTrainを使用して、ビジネスの変化するニーズに合わせてクラウドのサービス、バージョン、構成、およびトポロジを継続的に調整しながら、最小限の中断で重要なアップデートを配信します。

DriveTrainによるライフサイクル管理

DriveTrainはMirantis Cloud Platform(MCP)の心臓部であり、プロフェッショナルサービスに多大な投資をすることなく、プライベートクラウドを実際のアプリケーションの稼働に適応させる柔軟性を提供します。
ビジネスの変化するニーズに合わせてクラウドのサービス、バージョン、構成、およびトポロジを継続的に調整しながら、最小限の中断で重要なアップデートを配信します。

DriveTrainのContinuous Delivery(CD)パイプラインにより、お客様は各OpenStackサービスをインプレースで追加、削除、または更新することができ、モノリシックなアーキテクチャにはない高い柔軟性を得ることができます。

diagram

エンタープライズ品質の機能

ミランティスは最新のOpenStackコードを採用し厳密にテストを行ったうえで、さらに追加の修正とエンタープライズ品質の機能を適用し、OpenStackサービスをVMイメージにパッケージ化して提供します。
イメージはミランティスのGitレポジトリ上に展開され、お客様環境の新規構築やアップグレードに利用できます。

Mirantis Cloud Platformに含まれるOpenStackのコンポーネント

diagram

StackLight for MCP

Mirantis StackLightは、プロアクティブな監視、ログ記録、およびアラーティングの機能を提供します。完全な運用の可視化および管理ツールにより、迅速な本番環境への移行、および運用時の最大限の可用性を確保します。
StackLightにはすべての監視対象サービスおよびコンポーネントが事前に設定されており、広範囲のコレクター、ダッシュボード、傾向分析、アラーティング等の機能がMirantis Cloud Platform用に最適化されています。 またDriveTrainと連動することで、問題を早期に発見して更新をロールバックしたり、事前に設定されたトリガーにより、問題が発生する前にインフラを自動的に拡張、最適化できます。

エンタープライズ品質の
サポートサブスクリプション

サポートサブスクリプションとは?

ミランティスは、社内のIT運用チームがクラウド運用を維持する場合でも、マネージドサービスのオプションを選択した場合でも、クラウドネイティブインフラストラクチャの導入と運用を成功させるために必要なサポートのレベルに合わせて、さまざまな年間エンタープライズサポートサブスクリプションを提供しています。

詳細はこちら
brochure

サポートサブスクリプション ブローシャー

お客様のニーズに合わせたサポートオプション

Docker Enterprise

サポートレベル Business Day

平日日中帯サポート

Docker Enterprise

サポートレベル Business Critical

平日日中帯サポート
(Sev1のみ24時間365日対応)

Docker Enterprise / MCP

サポートレベル LabCare

平日日中帯サポート

Docker Enterprise / MCP

サポートレベル ProdCare

24時間365日サポート

Docker Enterprise / MCP

サポートレベル OpsCare

24時間365日
+フルマネージド リモートオペレーション

ロックインのないオープンクラウドイノベーション

ミランティスは、幅広いプロフェッショナルサービスを提供します。お客様は複雑さとリスクを軽減しながら、クラウドネイティブのイノベーションを効果的に活用できます。

Network Virtualization

構築

お客様と連携し、Docker Enterprise や Mirantis Cloud Platformの構築、ビジネスユースケースに合わせた調整、既存の運用監視およびITSMツールとの統合を行います。

詳細はこちら
Network Virtualization

運用

99.99%の稼働率とロックインなしでDocker Enterprise や Mirantis Cloud Platformを運用します。お客様の運用チームと連携して最小限のダウンタイムでのアップデートを実現します。

詳細はこちら
Network Virtualization

移管

ステップバイステップで、クラウド運用をお客様またはお客様が選択したマネージドパートナーに移管します。移管先チームにDevOpsとクラウドソフトウェアのトレーニングと認定を行い、運用プロセスとツールの移行します。

詳細はこちら

トレーニングと認定試験

ミランティスは、すべてのトップクラウドテクノロジーに必要な実践的な学習を提供しています。各コースは、お客様にクラウド技術を提供してきた豊富な経験を活用しています。チームのために専有のプライベートクラスを必要としている場合でも、公開クラスで1席だけを必要としている場合でも、または自分のペースで進められるオンデマンド形式を希望している場合でも、お客様が常に先を行くためのトレーニングをご用意しています。 日本においても提供される各コースはオンラインまたは対面研修の両方に対応しております。

ミランティストレーニングとは:

  • 実務経験のあるインストラクター
  • 豊富なハンズオントレーニング
  • 入門から実践編まで職務に適切なコースラインナップ
  • クラウドトレーニングマーケットにおいて2012年から提供
  • 4万人以上の受講者並びに認定実績
  • ベンダー技術に特化しない汎用的なカリキュラム
  • 世界中で利用可能な
豊富な受講オプション
  • 業界標準認証の取得
コースの一覧はこちら
img img

Partners in Japan

partner-img partner-img partner-img partner-img
LIVE DEMO
Mirantis Cloud Platform