The Kubernetes IDE

Lensは開発のメインストリームへの採用を妨げてきたKubernetesが持つ複雑さを解消します。

video thumbnail

このツールを通して、ユーザーはリアルタイムでクラスタ全体のアプリケーションの管理、開発、デバッグ、監視、トラブルシューティングを簡単に行うことができます。 MacOS、Windows、および Linux 用のデスクトップアプリケーションとして提供される Lens は、どのようなインフラストラクチャでも、あらゆる認定された Kubernetes ディストリビューションに接続し、インタラクティブに開発することを可能にします。ユーザーは、オープンソースの Lens ソフトウェアを無料でダウンロードし、インストールすることができます。

Lensエコシステムのパートナー

Partners in the Lens ecosystem

パートナー申し込みブログを読む

illustration of male head looking at different options

リアルタイムな管理

Lens は、Kubernetes アプリケーションやクラスタのリアルタイムな状況認識への最も簡単かつ最速のパスをユーザーに提供します。コンテキストアウェア ターミナル、ビルトインの Prometheusによる統計情報、ログへの即時かつ簡単なアクセスを備えた Lens は、スタック内のすべてのレイヤーをナビゲートし、パフォーマンスデータを表示し、問題をトラブルシューティングするための最速のツールです。

illustration of terminal overlapping kubernetes logo

ターミナルの環境自動認識

ビルトインされたターミナルには、バックグラウンドで正しいバージョンを自動的にダウンロードして割り当てることで、クラスタと常にAPI互換性があるkubectlのバージョンが含まれています。ユーザーがあるクラスタから別のクラスタに切り替わったときにも、ターミナルは常に正しい kubectl のバージョンとコンテキストを維持します。

illustration of terminal overlapping kubernetes logo
illustration of kubernetes logo overlapping gears pointing in multiple directions

クラウドを問わないマルチクラスタマネージメント

単一の統一されたIDEから、あらゆるクラウド上の任意の数のKubernetesクラスタにアクセスして作業することができます。クラスタはローカル(minikubeなど)または Mirantis Kubernetes Engine(旧Docker Enterprise/UCP)、EKS、AKS、GKE、Rancher、OpenShiftなど様々なKubernetesをサポート。クラスタは、kubeconfigをインポートするだけで追加することができます。

illustration of kubernetes logo laying flat in a stack

複数のワークスペース

ワークスペースは、任意の数のクラスタを論理的なグループで管理するために使用されます。これは複数(数百もの)クラスタを管理する必要があるDevOpsやSREにとって非常に有用です。1 つのワークスペースは、クラスタのリストとその完全な構成が含まれています。

illustration of kubernetes logo laying flat in a stack
illustration of prometheus stats graph with gradient colors and changing values

ビルトインされたPrometheus

ダッシュボードに統合されたリアルタイムのグラフとリソース利用率のチャートを、常に適切なコンテキストで見ることができます。Lens には各ユーザーのロールベースのアクセス制御(RBAC)に基づいた、マルチテナント対応のPrometheusがビルトインされています。ユーザーは、アクセス権を持つすべてのネームスペースとリソースを可視化することができます。

integrated-helm-charts

Helm チャートの 管理

HelmはKubernetesのパッケージマネージャであり、ほとんどのKubernetesのワークロードやサービスはHelmチャートとしてデプロイされます。Lens IDEにはHelmチャート管理機能が組み込まれており、何千もの一般に公開されているHelmチャートに素早くアクセスして管理することができます。ユーザーは、Helm チャートの閲覧、ワンクリックでのデプロイ、構成設定の変更、インストールされた Helm チャートとそのリビジョンの検索、シングルクリックでのアップグレードによる Helm デプロイメントのライフサイクル管理を行うことができます。

integrated-helm-charts

ミランティスのLensエンタープライズサービス

Lens Enterprise Services by Mirantis

テクニカルサポート

ミランティスはLensのグローバルサポートを提供しており、CloudCareポータルを通じて業界をリードする当社の専門知識を活用することができます。

  • MacOS, Windows, Linuxをサポート
  • サイト全体の年間サブスクリプション
  • 9*5 (日本時間 平日 月曜日-金曜日)
  • 初動対応: 4営業時間
  • 継続アップデート: 3営業日
Professional Services

プロフェッショナルサービス

プロフェッショナルサービスは、企業のITポリシーに準じたソフトウェアの展開と構成を支援します。

  • クラウドサイト全体におけるLENS構成の検討支援
  • インストールパッケージング (msi, dpkg)
  • 既存システムへのカスタム拡張開発
Training

トレーニング

トレーニングによりチームがLens を素早く利用可能にすることを支援します。

  • プライベートコース
  • 開発者向けコース
  • オペレータ向けコース
  • 拡張開発
image of Lens desktop app depicted on a laptop

Lensをダウンロード

今日からLensを使い始めましょう! お使いの OS に Lens をダウンロードしてインストールし、最初のKubernetes クラスタから kubeconfig YAML ファイルをインポートするだけで、Lens をはじめられます。

LIVE DEMO
Mirantis Cloud Platform